トータルファミリーケア 北西医院 併設

 病児保育室おんぷ  ご利用の際のご注意

 ご入院ではございません。通院で治療の行える範囲内の病状のお子さんを対象とさせて頂いております。

  また、保育室では点滴などの医療処置は行うことができません。当日の病状などからお預かりできないことがございます。

 はやり目の患者様、麻疹(はしか)の患者様、麻疹(はしか)のワクチンを1歳を過ぎても接種されていない患者様、インフルエンザの患者様で発熱1日目と2日目な患者様はお預かりすることができません。感染性がとても強く、隔離しても周りの患者様に感染させてしまう危険性が高くなるためです。 また、インフルエンザ流行期は発熱当日はお預かりしておりません。

 病児保育の際、必要に応じて保険診療を受けていただくことがございます。その際発生した費用をお支払いいただくことがございます。

 お手数ですが、その日の病状にあったお弁当やレトルトの離乳食を持参してください。食欲がないときは、バナナ、プリン、ゼリー、うどんなど食べられそうなものを何種類かお持ちください。

 キャンセルされる場合は、前日20時までまたは当日朝7:00〜7:30の間に必ず0545−61−0119までお電話いただけますようお願い申し上げます。 なお、インフルエンザ、おたふくかぜ、みずぼうそうなど隔離の必要な疾患の方は前日までのキャンセルのみ承っております。

  7:30以降のキャンセルや、無断キャンセルをされますと次回からご利用ができなくなります。

 延長保育は行っておりません。保護者様は17:30に必ずお迎えにいらしてください。

  また、事故などでやむを得ずお迎えが遅くなる場合は必ず 0545−61−0119 までお電話ください。

  ご連絡および適当な理由がない場合は次回からご利用ができなくなります。

 緊急連絡先をうかがっております。ご連絡ができない場合に生じました不利益は、当院では一切責任を負えません。

 感染症対策は、院内マニュアルを作成、院内感染防止委員会を毎月行い、スタッフ全員全力を尽くしております。

  しかし、病児保育室という環境上ほかの患者様からの感染がまったくないというわけではありません。 なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。

 みずぼうそうにかかったことのある患者様は、みずぼうそうの患者様と同室となることがございます。

 トップページへ

 

北西医院Topへ
Copyright © 2007-2018 Kitanishi Clinic. All Rights Reserved.