〜平成30年度利用料の減免について〜

ひとり親家庭等の方々の子育てにかかる経済的負担を軽減するため、平成30年4月1日より、病児保育室おんぷで実施している病児保育事業の利用料(おやつ代を含む。)について、減免制度を開始します。減免を受けるには、事前の申請及び決定が必要になります。

@対象者
母子家庭又は父子家庭及び父母がいない児童若しくは父母が監護しない児童を養育する世帯であって、児童扶養手当を受給している方又はそれに準ずる者と認められる方

A減免額
半額(750円)

B適用時期
平成30年4月1日から平成31年3月31日までの利用分

C申請及び決定
利用日までに、「利用料減免申請書」に必要書類(児童扶養手当証書の写し等)を添付して、当院受付へ提出してください。
なお、減免申請の結果については、後日通知書でお知らせします。昨年度申請した方も、本年度分を再度提出してください。

Dその他
・婚姻等により要件を満たさなくなった場合は、速やかに所定の様式により当院受付に届け出てください。
・申請の時点で、利用料を滞納している場合は、減免することができません。
・この制度は県の事業に基づき実施するため平成31年4月以降の継続については未定です。

トップページへ